ITガジェット-blog

アプリやガジェット・便利グッズについて紹介するブログです。

スマートウォッチ!最新 おすすめ商品!徹底解説

f:id:ahiru_c:20181211162818j:plain

今回はスマートウォッチについて書いていこうと思います。

以前はAppleのアップルウォッチが先駆けで販売されていましたが、今現在スマートウォッチ製品は各社特徴を出したものを販売し、種類も豊富となっております。

 

〇スマートウォッチとは?

◇ざっくり言うと腕につけるタイプのスマートフォンです。文字盤はディスプレイになっておりスマートフォン同様に様々な情報を素早く表示することができます。普通の時計とは違い時間以外にも、SNSやメールの通知を確認できます。

OSで分けると下記の4種が主に存在します。

  1. Apple製:watchOS
  2. google製:WearOS byGoogle
  3. サムスン製:Tizen
  4. その他:独自OS

今お持ちのスマートフォンが対応しているかでOSは選ぶようにしましょう。

 

〇おすすめ商品

◇AppleWatch Series3(GPSモデル)

OS:watchOS

(価格:☆☆☆・・ 使いやすさ:☆☆☆☆☆

 

◇Galaxy GearS3 Classic

ポイント: 高級感がありスーツなどの服装にもマッチします。バッテリー持ちがよく、多くのスマートウォッチが1日で充電切れになってしまう中、この製品は3~4日もつので充電する手間が緩和されます。

OS:Tizen

(価格:☆☆☆☆・ 使いやすさ:☆☆☆☆・

 

◇ASUS ZenWatch2

ポイント: 心拍計などを装備していないものの、全体的に基礎点は高く価格が安いのでAndroidのスマートフォンをお持ちの方におすすめです。

OS:WearOS byGoogle

(価格:☆☆☆☆☆ 使いやすさ:☆☆☆・・

 

◇Fitbit Versa

ポイント:リマインダー機能と15種類以上のエクササイズモードを搭載しており、コーチングを行いながら使用者のトレーニングに大きく貢献してくれます。水泳中もカロリー計算などができ防水性もしっかりしている印象です。独自OSではあるもののiOS・Androidともに同期が可能で、キャッシュレス決済の機能も搭載しています。

OS:FitbitOS

(価格:☆☆☆☆☆ 使いやすさ:☆☆☆☆・

 

◇番外編・激安スマートウォッチ

ポイント:OSはわからないもののiPhone・Androidともに連携が可能で、SNSや電話の通知・心拍数の測定など最低限は使用することができます。1万円を切っている訳なので過度な期待もできませんが値段の割に優秀です。デメリットとして充電の持ちが悪い点もあるので購入には注意が必要です。(1日持ちません。笑)

OS:不明

(価格:☆☆☆☆☆☆ 使いやすさ:☆☆☆・・

 

〇最後に

私が今愛用しているのはAppleWatchです。やはりiPhoneとの相性がよく、操作もiPhoneと同じなので使いやすさ抜群です。ベルトも純正品・サードパーティ製ともに充実しており飽きることなく使用ができます。